出金早いカジノ 2024 – オンカジ 出金 早い

Instant Casinosでは、日本のプレーヤー向けに、優良オンラインカジノを厳選比較しています。安心・手間いらずの出金早いカジノが今見つかる!
ユーザー第一のオンカジ選び
Hero Image
足立 涼子

このページでは、出金早いカジノを日本のプレーヤー向けに比較しています。オンカジ 出金 早いサイトをお求めの方は、以下のガイドを参照して下さい。

出金早いカジノ おすすめ一覧

  • すべて
16/04/24

200%最大$1,000+25スピン
+10日間無料プレイ

200%最大$1,000+25スピン
+10日間無料プレイ

  • 日本市場における最大手カジノブランド
  • ベラジョン系列独占スロットやライブカジノを提供
  • 人気機種の完全なゲームライブラリーを完備
9.8
5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

最大15万円+入金不要ボーナス3,500円

最大15万円+入金不要ボーナス3,500円

  • 新規顧客に入金不要ボーナスをプレゼント
  • 日替わりボーナスを含む日本限定オファーを用意
  • 人気ゲーム機種に加えて、限定実況型ライブゲームを提供
9.7
5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

最大¥95,000+無料プレイ¥5,000
+フリーベット

最大¥95,000+無料プレイ¥5,000
+フリーベット

  • 日本市場に適したスポーツベットとオンカジを完備
  • 日本限定キャンペーンを多数提供
  • オリジナルゲームや独占ゲームを搭載
9.7
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

最大$1,000+350フリースピン

最大$1,000+350フリースピン

  • 5,000種を超えるカジノゲームを網羅
  • 豊富な入出金の選択肢を提供
  • 日替わりの楽しいプロモーションを用意
9.6
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

無料$40登録ボーナス+200%ボーナス

無料$40登録ボーナス+200%ボーナス

  • 人気機種を含む、5,000種余りのカジノゲームを収集
  • 便利な入出金オプションに幅広く対応
  • プレーヤーのニーズに合わせたオファーを進呈
9.5
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

賭け条件なし80フリースピン
+リベートボーナス

賭け条件なし80フリースピン
+リベートボーナス

  • 賭け条件の一切無い、使い易いボーナスを進呈
  • 欧州で高い人気を誇る英国発カジノブランド
  • 多種多様な上質のカジノゲームを搭載
9.4
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

70%最大$1,000キャッシュバック

70%最大$1,000キャッシュバック

  • 独特のキャッシュバックシステムを採用
  • 賭け条件の無いボーナスを提供
  • ユニークなイベントやプロモーション多数
9.4
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
17/04/24

200%最大$3,950
+200スピン
+$45入金不要ボーナス

200%最大$3,950
+200スピン
+$45入金不要ボーナス

  • 幅広いゲームを試せるウェルカムパッケージを提供
  • 選り取り見取りのカジノゲームを搭載
  • 業界随一の豊富な決済オプションを用意
9.4
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

200%最大¥395,000
+200スピン
+¥4,500入金不要ボーナス

200%最大¥395,000
+200スピン
+¥4,500入金不要ボーナス

  • 5回目の入金までもらえるウェルカムボーナス
  • 業界トップクラスのライブカジノライブラリーを完備
  • 日本円や仮想通貨で便利に決済できる
9.4
4.5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
16/04/24

抽選会で総額賞金$75,000ゲット

抽選会で総額賞金$75,000ゲット

  • 世界的に爆発的な人気の仮想通貨カジノブランド
  • UFCやRizinの限定プロモなど独自のオファーを提供
  • 業界屈指のVIPプログラムを完備
9.7
5 Stars
コード不要
ボーナスをゲット
0
さらに件表示+

InstantCasinosを信頼する理由

今日、さまざまなスポーツベッティングやカジノゲームを提供するオンラインギャンブルサイトが市場に出回っています。一見すると、これらの大半は似通っているため、安全なサイトを見極めるのが容易でないこともあるでしょう。InstantCasinosの専門チームは、あなたが情報に基づいた選択を行えるよう、正確かつ詳細な情報を提供します。当サイトのチームは、現地の規制やオンラインギャンブルライセンスについて、知見を有した業界のエキスパートで構成されています。有益なボーナスや迅速な出金を提供するサイトを紹介し、個々のプラットフォームやオファーの長所・短所について解説しています。当サイトでは、優良ブランドのみを取り扱っています。
  • 当サイトでは認可済みギャンブルサイトのみを取り扱っています
  • 安全性や安心が最優先です
  • 迅速な出金と有益なボーナスを提供する最高のサイトを見つけましょう
プレーヤーが情報に基づいた選択を行えるよう支援します

オンカジ 出金早いブランド 人気10選 2024

日本人向けのオンカジ 出金 早いブランド 人気10選はこちら。

  1. ラッキーブロックカジノ – 即時引き出しが可能な出金早いカジノ:業界トップクラスのスピード出金
  2. メガダイスカジノ – 本人確認を省いたTelegram系出金早いカジノ:最大1BTCのウェルカムボーナスを提供
  3. TGカジノ – ステーキング機能完備の最新型出金早いカジノ:独自トークンTGCを提供
  4. WSMカジノ – 人気ミームコインWSMの出金早いカジノ:200%最大$25,000の初回入金ボーナスを提供
  5. BCGame – 脅威の120種の暗号通貨対応の出金早いカジノ:迅速でスムーズな出金を実現
  6. ステークカジノ – 豪華VIPプログラムが話題の出金早いカジノ:高RTPゲーム、オリジナルゲームを多数提供
  7. Betpanda.io – KYC不要なクリプト出金早いカジノ:5,000種以上の高品質なゲームを収集
  8. Betfury – 独自トークンBFGでステーキングできる出金早いカジノ:オリジナルゲームを含む9,000種以上のゲームを提供
  9. Wild.io – 本人確認不要の出金早いカジノ:業界ダントツの最大12BTCウェルカムボーナス
  10. ビットカジノ – 高級感あふれる老舗の出金早いカジノ:品質の高いゲームを多数収集

プレイヤーがオンラインカジノに求める重要な要素のひとつが、出金の早さです。

出金早いカジノは、スピーディーな出金で、オンカジの快適な利用を支えます。

これらのオンカジ 出金 早いサイトには、便宜上の明確なメリットがあるでしょう。

このページにリストされているオンカジを比較して、自分に合った出金早いカジノを見つけましょう。

オンラインカジノ 出金早い ブランド オススメ6選

オンラインカジノ 出金 早いブランド オススメ6選を以下にリストしています。

当サイトに記載のオンカジは、適切にライセンスされ、日本人客を受け入れているものに限ります。

1.ラッキーブロックカジノ

オンラインカジノ 出金早い

ラッキーブロックカジノは、業界随一の出金早いカジノ。仮想通貨に特化しているため、KYC不要で即時出金が可能です。アカウント登録は簡略化されており、メールアドレス、パスワードとユーザーネームのみの入力で完了します。手間や時間のかかる手続きが無く、アカウント開設からプレイ、出金までストレスフリー。

主要な仮想通貨20種に加えて、専用トークンLBLOCKを購入して遊ぶオプションも提供されています。出金上限は月額50万ユーロに設定されており、ハイローラーにも最適な仕様です。

長所

  • 業界最速出金
  • KYC不要
  • 独自トークンLBLOCK発行
  • 仮想通貨主要20銘柄に対応
  • スポーツベットにも対応

短所

  • 日本円などの法定通貨は利用できない
  • アプリには対応していない

2.メガダイスカジノ

出金が早いオンカジ

メガダイスは、暗号通貨特化型のインスタント出金カジノ。およそ20種の暗号通貨が利用でき、即座出金が可能です。出金限度額の設定もありません。Telegramのアカウントと連携できるため、プライバシーを保ちたいユーザーにも最適な仕様。

メールアドレス、ユーザーネームとパスワードだけで登録は完了。面倒な手続きが全て省かれている上、本人確認も要りません。自分の都合の良いタイミングで快適に出金できます。

長所

  • 高速出金対応カジノ
  • テレグラムで利用可能
  • 本人確認不要
  • 簡易アカウント登録
  • スポーツブックを搭載

短所

  • 日本円を含む、法定通貨は使えない
  • アプリは用意されていない

3. BCGame

出金 早い オンカジ

ビーシーゲームでは、仮想通貨の利点を活かした、スピード出金が実現されています。120種以上の暗号通貨が取り扱われており、好みの銘柄を自在に選択可能。Eメール/電話番号及びユーザーネームだけの簡単登録を採用。KYC無しで、スピーディに出金プロセスが進みます。

サイト限定トークンBCDが利用できる他、仮想通貨のステーキング機能も搭載。RTP99%のオリジナルゲームを含めて、8,000種以上のゲームの品揃えも圧巻です。

長所

  • 高速出金
  • 120銘柄以上を取扱
  • 高RTPの独自クリプトゲーム
  • 8,000機種のゲームを提供
  • 独自トークンBCD発行
  • 暗号通貨のステーキング機能を導入

短所

  • カスタマーサポートの質はやや低い

4. ステークカジノ

出金 早い オンラインカジノ

ステークカジノも高速出金カジノブランドのひとつ。暗号通貨での出金処理は簡素化されているため、スピーディーです。約20種の暗号通貨銘柄に対応しており、便利に出金可能。仮想通貨出金では、本人確認も、出金額限度も無し。都合の良いタイミングで、円滑に引き出せます。

アカウント登録も、限られた情報の入力のみのため、プライバシーを保てます。高RTPのオリジナルゲームが搭載されている他、VIPプログラムも充実。他社に無い、独自のプロモーションも目が離せません。

長所

  • スピード出金
  • 簡易登録
  • 主要仮想通貨20銘柄に対応
  • オリジナルゲーム含む豊富なゲームバラエティ
  • リッチなVIPプログラム
  • 総合スポーツブックを搭載

短所

  • アプリは提供されていない
  • ボーナスの受取り時にはKYCが必要になる

5. Betfury

カジノ 出金 早い

べットフューリーは、暗号通貨主導の即時出金カジノ。60種の暗号通貨が導入されており、出金額の制限は無し。出金手続きは完全に合理化されているため、忙しいプレーヤーにも嬉しい仕様。

独自BFGトークンが発行されている他、ステーキング機能も備わっています。アカウント登録はEメールアドレスとパスワード、居住国を入力するだけ。わずか30秒の簡単登録に加えて、KYC手続きも不要。9,000種余りのカジノゲームが収集されており、高RTPゲームも盛沢山です。

長所

  • 高速出金
  • KYC必要無し
  • 9,000近くのゲームを収集
  • 約60の暗号通貨に対応
  • 独自のBFGトークンでステーキングを実現

短所

  • カスタマーサポートが翻訳対応のため、やや不安定

6. ビットカジノ

オンライン カジノ 出金 早い

ビットカジノは、ハイクラスのサービスで知られる通り、スピード出金で定評があります。ビットコインやイーサリアムなど主要な仮想通貨12銘柄が採用されており、マルチ通貨ウォレットも搭載。

仮想通貨を利用する限り、出金額の制限も、KYCも無し。出金申請後、速やかに着金します。登録は、Eメールアドレス、パスワード、ユーザー名だけで完了。一級のカジノゲームの数々に瞬時にアクセスでき、爽快に遊べます。

長所

  • 高速出金オンカジ
  • 長年の安定した運営実績
  • 主要仮想通貨12銘柄と日本円に対応
  • 質の高いゲームライブラリーを完備
  • 業界屈指のVIP待遇を用意

短所

  • 日本円での出金は、銀行送金のみ
  • iOSアプリは提供されていない

出金早いカジノ とは

出金早いカジノとは、出金の審査から処理までがスピーディなオンラインカジノを指します。

出金早いカジノ

これらのオンラインカジノでは、プレイヤーの出金処理に迅速に対応するシステムが整っています。

特に仮想通貨を主軸としたオンカジにおいては、合理性が重視され、即座出金に対応したところも珍しくありません。

そのほとんどでは、KYC認証を不要とし、手間や時間のかかる手続きが省かれています。

出金手続きの効率化により、出金速度が一層スピーディーになるというわけです。

出金早いカジノの利点・欠点

出金早いカジノの利点や欠点には、次のようなことが考えられます。

利点

  • 合理化された迅速な出金手続き
  • ストレスや手間の軽減
  • 資金管理がし易い
  • 本人確認の提出が不要な場合がある
  • 出金上限額が高く設定されている・あるいは上限額そのものが設定されていない

欠点

  • 法定通貨の出金手段の選択肢が少ない
  • セキュリティ面での不安
  • ギャンブル依存症のリスクを高める可能性

出金が早いカジノには多くのメリットがありますが、デメリットも存在します。

暗号通貨が主体のオンカジでは、特に出金処理が早い傾向にありますが、そのようなカジノの多くは、法定通貨の出金手段の選択肢が限られています。

また、法定通貨には全く対応していないオンカジもあります。

法定通貨を利用の方は、事前に利用可能な決済方法を確認しましょう。

加えて、出金早いオンカジでは、本人確認が省略されている場合が多々あります。これは利点でもあり、欠点でもあります。

身元確認がなく、匿名でプレイができるため、不正行為の標的にされやすく、不正アクセスや詐欺のリスクが高まります。

安全に楽しくオンラインカジノを楽しむためにも、両側面について、十分に認識しておきましょう。

オンラインカジノの出金速度に関わる要因

オンカジ 出金 早い

 

オンラインカジノの出金速度に影響を与える要因としては、次のようなものが挙げられます。

  • 支払い処理体制
  • 出金承認プロセス
  • 出金額
  • 出金方法

支払処理体制

一般的に、多くのスタッフを雇い、24時間体制で支払い処理チームが稼働している大型カジノでは、出金処理が早い傾向にあります。また、このようなカジノは得てして資金力のあるカジノです。

一方で、小規模のカジノでは、従業員数も限定されており、支払い処理チームの稼働時間が限られている場合があります。いつも出金処理が行われるわけではなく、週末には出金処理が行われないカジノも一部存在します。

出金承認プロセス

出金承認プロセスとは、カジノがプレイヤーの出金リクエストを受け取り、審査、承認を行う過程のことです。

プレイヤーの身元確認や資金の正当性、ゲームプレイなどが審査されます。

標準のカジノでは、出金には本人確認(KYC)が必要です。プレイヤーに必要書類の提出が要請された後、KYC提出→KYC審査→承認までの流れがあり、その分必然的に時間がかかります。

また、本人確認不要カジノにおいても、運営が必要と判断した場合は身分証明書や住所証明書などの書類が求められます。

さらにボーナスを利用した場合、各ボーナス条件を満たしているか、違反を行っていないかを確認する作業も加わります。

このように、出金承認プロセスのスピードは、プレイヤーのアカウント利用状況、ゲームプレイ状況に大きく依存することがあります。

出金額

一般的に、高額出金の処理には時間がかかる傾向があります。

出金額が大きい場合、追加のセキュリティ審査が行われることがあり、ゲームプレイもより入念に審査されます。

一方、少額の出金の場合はより迅速に処理される傾向があります。

出金方法

一般的に、決済代行業者を介さない仮想通貨による出金は早い傾向にあります。

以下で出金が早い決済方法と、その平均出金速度と出金範囲をご紹介していますのでご確認ください。

オンカジの出金にかかる時間

オンカジの出金にかかる時間は、出金手段によって異なります。

主な種類 平均出金速度
仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • テザー(USDT)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • USDコイン(USDC)
  • エイダコイン/カルダノ (ADA)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • ポリゴン(MATIC)など
即時~1時間
Eウォレット

(電子決済)

  • Payz(旧エコペイズ)
  • ベガウォレット
  • マッチベター
  • Jeton
  • タイガーペイ
  • スティックペイ
  • MiFinity
  • アイウォレット
  • ポイント66 など
数分~数時間
銀行振込
  • 国内外の銀行
  • オンラインバンキング
1~5営業日

一般的に、ビットコインなどの仮想通貨による出金は迅速であり、即座~1時間以内に出金処理が完了します。

また、ベガウォレットなどの電子決済(電子マネー/Eウォレット)による出金も、通常は数時間以内に処理が完了します。

銀行送金のオプションも多くのカジノで導入されていますが、一般的に銀行出金には時間がかかります。

オンラインカジノの出金手段の特徴

オンラインカジノの出金手段それぞれの特徴について、以下にまとめています。:

仮想通貨 出金

暗号通貨による出金は、非常にスピーディーであり、即時出金が可能なことも少なくありません。

また、個人のウォレット宛に直接出金され、仲介業者を介さないため、手数料も安く抑えられます。

ただし、価格変動リスクがある点については覚えておきましょう。短期間で大きく値上がりすることもあれば値下がりすることもあります。

出金のタイミングをある程度見計らうことが有効です。

Eウォレット 出金

Eウォレットは、電子決済とも呼ばれ、オンカジ出金に便利な決済オプションです。

オンラインカジノで導入率の高い決済手段であり、スムーズに出金処理されます。

日本から利用可能なEウォレットの選択肢も幅広く、複数から選べます。

出金手数料は、個々のEウォレットによって異なるため、事前にチェックしておきましょう。

銀行出金

銀行出金は、遅いというのが通例です。これは、オンラインカジノの運営元のせいではなく、出金先の銀行に起因するものです。

オンカジからの送金は海外送金と国内送金の2種類がありますが、現在、国内送金扱いの出金が主流となっています。

国内銀行送金:

日本向けのオンカジの大半は、国内送金扱いの銀行出金に対応しています。

国内送金扱いの場合は、お使いの銀行口座に直接出金できます。

手数料を抑えたい方にも好ましい出金手段ですが、仮想通貨やEウォレットに比べると、出金速度は遅くなります。

週末を挟む場合、更に多くの時間がかかってしまうのがネックです。

急ぎの場合は、仮想通貨か電子決済の利用を検討しましょう。

海外銀行送金:

海外送金扱いの銀行出金であれば、着金までに1週間かかることも珍しくありません。

SWIFTコード/BICコードなどの入力項目がある場合は海外送金となります。

加えて、海外送金扱いの場合は、手数料が高額になりがちです。

オンラインカジノでの出金手続きの流れ

オンラインカジノの出金手続きはいくつかのプロセスがあります。以下は、出金申請から口座に着金するまでの出金手続きの流れです。

  1. プレイヤーにより出金申請が行われる
  2. 運営元により出金審査が行われる
  3. 運営元により出金が承認される
  4. 運営元により送金処理が行われる
  5. 決済代行業者による確認と出金処理が行われる
  6. アカウントに着金する

運営元による出金審査では、ゲームプレイの確認の他、アカウントの確認、入金方法などが確認されます。さらにボーナスを利用している場合、ボーナス出金条件を遵守しているかどうかのチェックが行われます。

オンカジの出金方法 

オンカジの出金方法は、以下の手順となります。通常、出金申請は数秒から数分で完了します。

1.ご利用のオンラインカジノにログインし、出金ページを開く。

オンラインカジノによっては、まず入金画面に入り、そのあと出金画面にアクセスができる仕様となっています。

オンラインカジノ 出金

2.出金手段を選択し、必要情報と出金額を入力する。

仮想通貨の場合、希望の通貨をクリックし、出金額と、出金先のウォレットアドレスを入力します。アドレスはコピー&ペーストをし、決して間違えないように注意しましょう。一部カジノの出金画面では、メタマスクなどの主要ウォレットにワンクリックで接続が行えます。

法定通貨の場合、希望の出金手段を選び、必要情報と出金したい金額を入力します。

オンカジ 出金

3.出金ボタンをクリックし、出金申請を完了させる。

「出金」「出金する」などのボタンをクリックし、出金申請を完了させます。

以上で出金申請ができました。運営による出金審査が行われ、出金処理、着金を待ちます。

出金の際の注意点

出金の際は、入力情報に間違いのないよう十分に注意しましょう。

また、必ず本人名義の口座を出金先に指定して下さい。

アカウント通貨と異なる通貨で出金する場合、為替レートや為替手数料に留意しましょう。

クリプトカジノを除いて、標準のオンラインカジノでは、初回出金前に本人確認を済ませる必要があります。

マネーロンダリング防止対策として、一般的なオンラインカジノでは、出金の前に、入金額以上の賭けを行っている必要があります。

出金審査

出金申請後、運営元により審査が行われます。

特に、ボーナスを利用した場合は、賭け条件の達成や違反行為の有無など、ボーナス利用規約の遵守について点検されます。

利用規約の遵守を含めて、出金に関わる要件を全て満たしていれば、承認されます。

承認後、指定の口座・アカウントへの送金処理が開始されます。

電子ウォレットであれば、提携している決済サービス会社に出金依頼を送信します。

仮想通貨であれば、指定されたアドレス宛に送金されます。

出金条件

出金条件とは、資金やボーナスを出金するために、賭けるべき倍率を指します。

賭け条件やロールオーバーと呼ばれることもあり、大半のボーナスに付随しています。

例:10倍の出金条件を伴う$100のボーナス

$100(ボーナス額)x10倍(出金条件)=$1,000

上述の場合、ボーナスで稼いだ賞金を出金するためには、$1000以上の資金を賭ける必要があります。

つまり、出金条件が高い程、多額の賭けと時間を要します。

出金条件が緩ければ、出金も早くなると言えるでしょう。

本人確認

仮想通貨カジノを除いて、大半のオンカジでは、初回出金前に本人確認(KYC)が必要です。

KYCでは、身分証明書や住所確認書類などをオンラインで提出します。

本人確認に必要な提出書類:

書類
身分証明書(顔写真付き)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

など

住所確認書類
  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 電話料金の請求書
  • クレジットカードの利用明細書
  • 銀行の取引明細書

など

決済証明書
  • クレジットカードの両面
  • 電子決済(Eウォレット)のアカウント情報
  • 銀行の取引明細書

など

オンカジによっては、身分証明書を顔の隣に持って撮影した、自撮り写真の提出が求められることもあります。

住所証明書は、直近3ヶ月あるいは6ヶ月以内に発行された書類のみ有効です。

写真は、書類の四角がはっきりと見えるように撮影してください。

オンカジで出金を早めるための対策

オンカジで出金を早めるためにできることは、色々あります。以下を参考に、対策をとってみましょう。

1.仮想通貨カジノを選ぶ

一般的に、仮想通貨カジノは出金スピードが早い傾向にあります。

暗号通貨による出金は、要件が簡素化されているため、迅速に処理されます。即時出金が完了することも珍しくありません。

さらに、ビットコインカジノの多くは本人確認を不要としています。KYCに必要な書類の収集や提出、審査にかかる時間を省くことができます。

ただし、クリプトカジノであっても、日本円などの法定通貨を利用する場合はその限りではありません。

2.本人確認を済ませておく

事前に本人確認書類の提出を済ませておくと、出金プロセスがよりスムーズになります。

標準のオンラインカジノでは、本人確認(KYC)が求められます。

基本的には、初回出金の前にKYCを完了させることが条件です。

通常、初回出金時、あるいは一定の入出金額を超えた時点で、運営元から本人確認要請を受け取ります。

3.出金が早い決済方法を使う

Eウォレットや仮想通貨など、出金速度の速い決済手段を選びましょう。

銀行振込は、出金に時間がかかります。

入金と出金の決済手段は同一のものを使うため、入金の時点でこれらの決済手段を利用しておくと良いでしょう。

4.賭け条件が緩めのボーナスを選ぶ

ボーナスの賭け条件が緩めであれば、その分、出金到達までの時間も短縮することができるでしょう。

賭け条件のないボーナスを利用するのもよいでしょう。

あるいは、ボーナスをあえて受け取らない選択肢もあります。

ボーナスを受け取らなければ、ボーナスの利用状況や出金条件の点検に余計な時間が割かれることもなくなります。

5.出金限度額が高めのオンラインカジノを選ぶ

出金が無制限のオンラインカジノは、仮想通貨カジノが大半です。

暗号通貨は法定通貨と違い、従来の法定通貨決済における規制を受けません。

そのため、高額出金であっても、一括で出金が行えます。

一方、出金限度額が低いオンカジであれば、高額出金は分割払いとなり、さらに時間がかかります。

6.VIPプログラムでランクアップする

VIP客に対して、高速出金が提供されることは少なくありません。場合によっては、即時出金がサービスに含まれていることもあります。

ただし、VIP客に認定されるためには、一定額以上の入金履歴やプレイ履歴、入金額が必要です。

一部のオンラインカジノのVIP特典には、優先出金サービスの提供が明示されています。

オンラインカジノで出金できない理由

オンラインカジノから出金できない場合には、いくつかの理由が考えられます。

出金できない要因として考えられること:

  1. 第三者名義の決済方法を利用した
  2. 本人確認が完了していない
  3. 入金方法と異なる出金方法を利用した
  4. 入力情報を間違えた
  5. 出金条件を満たしていない
  6. 出金申請額が限度額を超えている
  7. 不正行為やボーナス濫用の疑い

以下で各理由と対処法を確認しましょう。

オンカジでの出金拒否のケースと対処法

1.第三者名義の決済方法を利用した

いかなる決済方法でも、かならず本人名義である必要があります。

たとえ決済方法が家族や友人のものであって、相手から了承を受けていたとしても、第三者名義の決済方法を利用することは禁じられています。

第三者名義の決済方法の利用は、出金拒否となるだけでなく、アカウントの凍結にも繋がりえる行為です。絶対にやめましょう。

対処法:

本人名義のみ利用可能です!万が一誤って第三者名義の決済方法で出金申請をした場合は、すみやかにサポートに連絡をし、指示を仰ぎましょう。

2.本人確認が完了していない

本人確認が必要なカジノでは、多くの場合、KYC認証が完了していないと出金が承認されません。

多くのオンラインカジノでは、アカウント内からアップロードが可能です。また、Eメールで各書類を受け付けているカジノもあります。

対処法:

あらかじめ本人確認を済ませておきましょう。

3.入金方法と異なる出金方法を利用した

オンラインカジノでは、原則、入金で用いた方法と同一の方法で出金する必要があります。ベガウォレットで入金をしたならベガウォレットで出金、ビットコインで入金したならビットコインで出金してください。

たとえ仮想通貨同士であっても、通常は同じ通貨での入出金が必要となるので注意しましょう。

ただし、クレジットカードは例外で、カードへの出金はできないので異なる出金方法を利用します。

対処法:

入金方法と同じ方法で出金申請を行ってください。複数の方法での入金履歴がある場合は、どの入金方法を用いたかを把握しておくことが大切です。

4.入力情報を間違えた

出金を行う際には、指定の口座情報を間違えないように入力してください。

特に仮想通貨による出金には気をつけてください。誤ったアドレスに送金すると、取り消しができません。追跡が不可能で、資金が失われるという結果になります。

対処法:

出金ボタンを押す前に、入力内容に誤りがないかを今一度確認しましょう。

5.出金条件を満たしていない

各カジノが定める出金条件が守られていない場合、出金は承認されません。

  • 入金額に付随する出金条件

オンラインカジノで出金を行う際は、入金額以上のべットを完了している必要があります。これは、マネーロンダリングを防止するための一般的なルールです。

多くのオンカジでは入金額と同額以上のべットを済ませることを条件としていますが、カジノによっては入金額の2倍や3倍、あるいは5倍以上のべットを条件としている場合もあります。

対処法:

出金申請を行う前は、かならず各カジノが定める賭け条件を確認し、それ以上のべットを行ってから出金申請を行ってください。

  • ボーナスに付随する出金条件

ボーナスを獲得した際、出金には各ボーナスに付随する出金条件をクリアしている必要があります。

ボーナスには通常賭け条件が設定されており、賭け条件を満たしていない状態で出金申請をすると出金拒否となります。

また、べット額上限を破ったり、うっかり禁止ゲームをプレイすると規約違反とみなされ、やはり出金が拒否されます。

対処法:

ボーナスは事前にボーナス条件を確認した上で利用しましょう。

6.出金申請額が限度額を超えている

通常オンラインカジノの各出金手段には、出金限度額が設けられています。出金申請額が、定められた最小出金額/最大出金額の範囲内であることを確認しましょう。

一回に出金できる上限だけでなく、、週毎、月毎の上限が設定されているカジノもあります。

対処法:

出金申請前に限度額を再度確認しましょう。VIPプレイヤーは、上限が緩和されることが一般的なので、VIPマネージャーに問い合わせてみましょう。

7.アカウントの不正行為やボーナス濫用の疑い

アカウントの不正行為やボーナス濫用、利用規約違反を疑われる行為は出金拒否となります。

オポジットベットで賭け条件を消化しようとしたり、重複アカウントの作成などがこれに当たります。

カジノによってはVPNの使用、システムべットを利用したプレイも違反行為となります。

対処法:

利用規約をしっかり読んだうえでプレイしましょう。身に覚えがないという方は、カスタマーサポートに問い合わせてください。

出金早いカジノを選ぶ際に考慮すべき点

出金早いカジノを選定するのに、押さえておくべきポイントについて以下に解説しています。

ライセンス・安全性
オンラインカジノを選ぶとき、安全性の確認は最重要事項です。

まず初めにライセンス認可されているかどうかを確認しましょう。ライセンスに関する情報は通常サイト下部に記載されています。

悪質なサイトも存在しますので十分に注意してください。

ライセンス取得には国際的な安全基準を満たしている必要があり、顧客の資金の保護や、マネーロンダリング等の不正行為の防止措置が含まれます。

出金オプションや通貨
オンラインカジノによって、利用できる出金手段が大きく異なります。登録前に利用したい決済手段を提供しているかを確認しましょう。

アカウント通貨も重要です。仮想通貨カジノの多くはサイト内で複数の通貨ウォレットを保持できます。

法定通貨カジノなら、選択する通貨によって為替手数料を避けられる場合があります。

出度額金限
出金限度額の確認も快適なオンカジ選びに大切な要素です。オンラインカジノによって、一日/一週間/1ヶ月の出金限度額はさまざまです。

出金限度額が低く設定されている場合、複数回に分けて出金する手間がかかります。

出金限度額が高く設定されているカジノ、あるいは限度額設定のないカジノを確認しましょう。

ボーナスの出金条件
ボーナスの出金条件は各カジノ大きく異なります。自分好みのボーナスを見つけるため、複数のオンラインカジノを比較してみましょう。

まずどのような種類のボーナスなのか(ボーナスマネー、キャッシュバック、フリースピンなど)を確認し、ボーナス利用条件を把握しましょう。

例えば、2つのカジノが同額のボーナスを進呈していたとしても、賭け条件が5倍のボーナスと40倍のボーナスでは達成のしやすさが異なります。

また、ボーナスでプレイできる対象ゲームや禁止ゲーム、有効期限なども、カジノごと、ボーナスごとに細かい違いがあります。

ボーナスマネーシステムも確認したい要素です。入金ボーナスの場合、大きく分けて次の3種類に分かれます。

1.分離型:キャッシュを使い終わったら、ボーナスマネーが使えるようになります。ボーナスマネーを使い始める前なら、ボーナスをキャンセルしてキャッシュを出金することが可能です。

2.一体型:賭け条件をすべて消化するまで出金ができませんが、キャッシュでのプレイも賭け条件を消化します。

3.アンロック型:賭け条件の一部を消化するたびに、ボーナスの一部がキャッシュマネーとなります。通常、有効期限内なら、賭け条件を消化するために何度入金をしても構いません。

カスタマーサポート
日本人プレイヤーを受け入れているオンカジの多くは日本語サポートに対応しています。

特にトラブルがあったとき、迅速に対応してくれる日本語サポートがいると安心です。対応時間、サポートの質、対応手段を把握しておきましょう。

チャットとメールによる対応が一般的ですが、電話やSNSによる問い合わせにも対応しているカジノもあります。

上記の点を視野に入れて、自分に適した出金早いオンラインカジノを選択しましょう。

出金早いカジノを使う際に気を付けること

出金早いカジノの利用時には、以下の点に気を付けましょう。

出金スピードだけを重視しない

出金の速度だけで、オンラインカジノを判断するのは危険でしょう。

安全性がまず第一です。

出金などの特徴を強調する一方で、安全性や信頼性をおなざりにしていては、困るでしょう。

安全かつ快適に利用できる、出金早いカジノを選び、利用しましょう。

ギャンブル依存症に気をつける

出金早いカジノは便利ですが、ギャンブル依存症のリスクを高める可能性があります。

出金が速いことで勝利金がすぐに手に入り、継続的にギャンブルに参加しやすくなります。

また、出金の早さに慣れすぎると、ほんの少しの遅延が我慢できなくなる可能性があります。

出金を待てずに、その資金を遊技に使ってしまうことになりかねません。

ギャンブル中毒の症状を自覚したら、利用停止を申請し、対策を行ってください。

FAQ

出金早いカジノに関するよくある質問と回答は、以下を参照して下さい。

ベガウォレットの出金早いカジノはありますか?

オンラインカジノの出金条件とは何を意味しますか?

入金不要ボーナスで出金早いのはどのようなものですか?

オンカジで出金は何日かかるのが普通ですか?

オンカジで土日に出金できるのですか?

オンカジの出金時間はどの程度かかりますか?

オンカジで銀行出金はやめたほうがいいのは何故ですか?

オンカジで銀行出金は危険とされていますか?

足立 涼子
足立 涼子

足立涼子 1984年京都生まれ。カジノエキスパート。2010年~イギリス在住。現地のiGamingメディア企業で日本向けコンテンツを担当後、独立。長年の業界での実務経験と知見を生かして、専門メディアでの執筆および監修者として活躍中。