Home » guides » insurance
安倍 拓哉

ブラックジャックのインシュアランスは、ディーラーがブラックジャックの可能性がある際に保険を掛けることができるサイドベットです。

ディーラーのアップカード(表向きのカード)がエースであった場合、あなたが既に賭けているボックスのベット額の半分を支払って行います。

いつインシュランスの選択を取るかは、戦略と確率によります。

ディーラーがブラックジャックとなる確率は3分の1以下であり、長い目で見ると毎回インシュランスベットをするのは不利と思われますが、インシュランスにはその選択肢の詳細な分析と議論が必要です。

具体的なシナリオやプレイヤーのリターン率への影響を考慮し、十分な情報を得た上で判断できるよう、もう少し詳しく掘り下げてみましょう。

 

ブラックジャック インシュアランスの仕組み

ブラックジャックは、長年にわたりカジノで人気のあるカードゲームです。

このゲームでプレイヤーは、「21」を超えることなくディーラーのハンドに勝つことを目指します。

ディーラーの公開されているカードがエース(A)であった場合、ブラックジャック(エースと10のランクのカードの2枚で21となるハンド)となる可能性があります。

ここで「インシュアランス」の出番です。

Blackjack Insurance pays 2 to 1

ブラックジャックのインシュアランスは、基本的に保険の役目を果たします。

ディーラーがブラックジャックの場合に、あなたが既にベットした賭け金を守るために、追加で行うベットです。

ブラックジャックにおけるインシュアランスの仕組みは、以下となります:

  • ディーラーとプレイヤーにそれぞれ2枚のカードが配られ、ディーラーの表向きのカードがエース
  • 自分の手札をプレイする前に、インシュアランスが提案される
  • インシュアランスを行う場合、手札の賭け金の半分を払う
  • ディーラーが2枚目のカードをプレイヤーに見えないように確認し、ブラックジャックの場合は公開され、インシュアランスベットに対して2:1の配当がある

つまり、ブラックジャックにおけるインシュアランスは、まさに保険です。

ディーラーがブラックジャックならあなたもブラックジャックではない限り、元の賭け金は失いますが、インシュアランスで支払った金額に対して2:1の配当があるため、元の賭け金はインシュアランスでカバーされ、プラスマイナス0ということになります。

ディーラーがブラックジャックではない場合、インシュアランスベットは没収となり、元のハンドを通常通りプレイします。

ブラックジャック インシュランスの期待値

ブラックジャックでディーラーのアップカードがエースの場合、ディーラーは、「インシュアランス?」とテーブルのプレイヤーに尋ね、オンラインカジノならインシュアランスベットの表示が現われます。
しかし、この状況下でディーラーがブラックジャックとなる確率は?
アップカードがエースでブラックジャックとなる確率は、【31.2%】です。
毎回インシュアランスベットをすれば損をする可能性が高いですが、インシュアランスをしなければ3回に1回は負けてしまいます。

ブラックジャック インシュアランスの賭け方

ブラックジャックで実際にインシュアランスを賭ける方法と、結果によるゲームの流れを詳しく解説します。

ブラックジャックでインシュアランス賭けが勝つ場合

  1. ベットを置く – ブラックジャックテーブルにベットを置きます
  2. カードが配られる – プレイヤーとディーラーはそれぞれ2枚のカードを受け取ります。
  3. プレイヤーのカードは表向きに配られ、ディーラーは表向き(アップカード)と裏向きに1枚ずつ配られます
  4. ディーラーがエースの場合 – ディーラーのアップカードがエースだった場合、ディーラーがインシュアランスのオファーをします
  5. インシュアランスを選択 – インシュアランスを選択する場合は、元の賭け金の半分をボックスの外に置きます
  6. ディーラーがカードの確認 – ディーラーが裏向きのセカンドカードを確認し、それが10のランクのカードであれば公開します
  7. インシュアランスベットの勝ち – ディーラーがブラックジャックの場合、インシュアランスベットの支払いは2:1となり、元のベットの負けをカバーします

ブラックジャックでインシュアランス賭けが負ける場合

  1. ベットを置く – ボックスに賭け金を置いてゲームが始まります
  2. カードが配られる – あなたとディーラーに2枚のカードが配られます
  3. ディーラーがエースを受け取った場合 – ディーラーのアップカードがエースの場合、インシュアランスをかける機会が与えられます
  4. インシュアランスをかける – ボックスに置いたベット額の半分の額をインシュアランスしてボックスの外に置きます
  5. ディーラーがセカンドカードを確認 – ディーラーはフェイスダウンカードをチェックし、ブラックジャックの可能性を確認します
  6. インシュアランスベットの負け – ディーラーのカードが10ではなくブラックジャックでなかった場合、カードは公開されずインシュアランスベットは没収となり、ゲームは通常通り続行されます

ブラックジャック インシュアランス 攻略法

オンラインカジノサイトでプレイする際、いつブラックジャックのインシュアランスを利用べきかを理解するのは、ゲームの結果に大きな影響を与えるなポイントです。
「インシュアランス」はすべてのベットに対する保険ベットではなく、ディーラーのアップカードがエースの時のみ使えることを覚えておきましょう。

ディーラーがエースを持っているとき、もしあなたが通常より大きめに賭けているのなら、既に配られた2枚のカードの値を考慮し、保険をかけるべきかを考えましょう。

あなたの2枚のハンドがそれほど良くないなら、損切りすることも選択の一つです。
16や17なら、インシュアランスをかけると、ディーラーがブラックジャックでなかった場合、インシュアランスベットも元のベットも負けて両方失う可能性があります。
Aは1にも11にもなるため、勝つ可能性の高いカードなので、19や20などの場合はインシュアランスを賭けても良いかもしれません。

ディーラーがブラックジャックであれば元の賭け金をカバーすることができ、ブラックジャックでなければ勝つ可能性も残っているからです。
インシュアランスをかけるかどうかは、全てあなたの2枚のハンドの値と、賭け金とのバランスです。

ただし、ブラックジャックの確率を考えると、頻繁にカジノでブラックジャックのインシュランスベットをすることには疑問があります。

ディーラーがエースを持ち、ブラックジャックとなる確率は約31.2%ということは、インシュランスベットは負ける可能性の方が多いということです。

仮に$10のインシュランスベットを100回行うと、統計的には31回勝ち、69回負けることになります。

数学的には有益ではないことを示唆しているので、3回に1回ほどに抑えておきましょう。

BJで勝つにはカードの確率を考える

ブラックジャックで勝つには、カードの確率を理解することが重要です。
カードのオッズ(確率)を考えてみましょう。

ディーラーがエースを持ったとき、ブラックジャックが完成する確率はおよそ9:4です。

これは、AからKまでの13の値のうち、4枚(10、ジャック、クイーン、キング)だけがブラックジャックとなることを意味します。

ブラックジャックのインシュアランスベットにおけるハウスエッジ(胴元の利益)は、ゲームに使われるデッキの数によって異なります。

シングルデッキの場合、ハウスエッジは約5.8%ですが、デック数が増えるにつれ、ハウスエッジは増加し、オンラインカジノやランドカジノのように6から8デッキを使うゲームでは、約7.5%に達します。
このようにデッキ数が多いほどインシュアランスベットに対するカジノの利益が高くなるのは、デッキがシャッフルされることでカードの偏りが考えられ、10ではないカードが現われる可能性が高くなるからです。

結果、ディーラーのブラックジャックの可能性が低くなります。

ブラックジャックのカジノアプリでプレイするとき、デッキ数によるハウスエッジ(オンラインカジノの利益)を以下の表で見てみましょう:

デッキ数 ハウスエッジ
シングルデッキ 5.8%
2 デッキ 6.8%
4 デッキ 7.1%
6~8 デッキ 7.5%

このように、インシュアランスベットの期待値は、ベット1回あたりの平均的な勝ち負けを知ることができる重要な数値となります。

前述の確率とハウスエッジを考慮すると、いくつかのベットでは役に立つかもしれませんが、インシュアランスベットの期待値は低いことを知っておきましょう。

期待値の計算方法:

  • シングルデッキ:ディーラーのブラックジャックの確率は4/13(約30.8%)であり、インシュランスベットの期待値は約 5.8%となります
  • マルチデッキ:ハウスエッジが高くなるため、期待値はさらに低くなります

まとめると、インシュランスベットは特定の状況では魅力的に見えますが、長期的な期待値はプレイヤーにとって不利なベットです。

ブラックジャックでインシュランスを使う理由

ブラックジャックでインシュランスをかける価値があるかどうかの判断は、あなたの戦略とゲームに対する理解によって決まります。

前途したように、ブラックジャックでインシュランスを使うかどうかは、いくつかの要因に影響されます。

カードカウンティングのスキル: もしあなたがカードカウンティングに長けていれば、インシュアランスは利用価値があります。

しかし、精密なカードカウンティングが出来なくても、ディーラーの2枚目のカードの前に配られた4、5枚のカードを確認すれば、2枚目のカードの確率を予想するある程度の目安になるでしょう

大きなベット: 元の賭け金が大きければ、ディーラーのブラックジャッ クの可能性からインシュアランスであなたのベットを守ることができます

少ないデッキ数: デッキ数が少ないほど、ディーラーのブラックジャックの確率は高くなります

直感: 時には、ディーラーの2枚目のカードに関する強い直感が働くこともあります。

そんな時は、インシュアランスをかけることも良いでしょう

ブラックジャックでインシュランスを避ける理由

ブラックジャックにおいて、インシュアランスは本来のゲームから逸脱し、ディーラーの手札を予想して賭けるベットとも言えます。

長い目で見ると有利なベットとはいえず、以下はブラックジャックでインシュランスを避けるべき理由となります。

負の期待値:長期的にインシュランスベットは、ハウスエッジの高い損をするベットという傾向があります

基本戦略からの逸脱:効果的なブラックジャックの基本戦略にはインシュアランスベットは考慮されていません

利益の減少が減る:頻繁にインシュアランスをかけることは、長期的に見ると利益を削ることになります

初心者プレイヤーには不向き:ブラックジャックの基本戦略の意味を理解し、次のカードの出現確率を考えられるようになってから、状況に応じたインシュランスベットをしましょう

ハウスエッジの増加:プレイヤーがインシュランスをかけるほど、 ハウスエッジは増加していることを忘れないでください

ブラックジャックのインシュランス 攻略法とコツ

仮想通貨カジノのブラックジャックでインシュランスを使いこなすには、洞察力とゲー ム性を理解すること、そして直感が役に立ちます。

様々な状況に合わせた、基本的なブラックジャックの攻略法を探ってみましょう。

1. プレイヤーのブラックジャックでイーブンマネー

2枚のカードが配られ、あなたがブラックジャックだったとします。

そしてディーラーのアップカードがエースだった場合は、「イーブンマネー」が提案されます。

追加ベットなどを支払うことはありません。

ディーラーが2枚目のカードを確認する前に「イーブンマネー」を選択すると、その場で1:1の配当が受けとれます。

その後、ディーラーがブラックジャックとなっても、1:1の配当はすでに受け取っているので、払い戻す必要はありません。

「イーブンマネー」を選択しなかった場合、ディーラーがブラックジャックならプッシュ(引き分け)となり、ブラックジャックでなければ通常の 3:2(1.5倍)の配当が貰えます。ほとんどのプレイヤーは、3:2のかわりに1:1で勝ちが保証される方を選ぶ傾向にあります。

2. カードカウンティング

本人確認不要のブラックジャックカジノでプレイしているときに、配られたカードをカウントするスキルがあるなら、インシュランスについてより適切な判断ができるでしょう。

カードカウンティングは、ランドカジノのみならず、オンラインカジノでも注意深く確認されています。

カウンティングしているのが分かれば、カジノはプレイヤーを出禁にすることができます。

精密なカウンティングにはスキルが必要ですが、これまでのカードの出現を見てある程度の予想はできるので、10の値の可能性をそれまでのカードを見て予想しましょう。

3. 10リッチラウンド

10の値のカードがそのラウンドでプレイヤーに多く配られている場合、当然ながらディーラーがブラックジャックとなる確率は低くなります。

そんなラウンドでは、インシュアランスの価値は減少します。

4. シングルデッキにおけるディーラーのエース

オンラインカジノやランドカジノのブラックジャックでは6~8デッキが使われますが、もしシングルデッキのブラックジャックでプレイすることがあれば、ディーラーのアップカードのエースはブラックジャックとなる確率が高いといえます。

6~8デッキのブラックジャックより、インシュアランスを多く利用する価値があるかもしれません。

5. 専門用語を学ぶ

初めてブラックジャックをプレイする方は、ブラックジャックの用語を覚えておきましょう。

リアルマネーでライブブラックジャックをプレイする際に、焦って失敗することもありません。

無料でブラックジャックのインシュアランスを練習

ブラックジャックのプレイ方法やオンラインカジノポーカーの練習は無料でできます。

特にインシュランスの使い方や勝つ確率を実感するのは、初心者にとって役立ちます。

デモモード(無料モード)でプレイするのは、資金を失うリスクがなく、ゲームの流れやタイミングに慣れることができます。

練習しておけば、インシュランスベットをどんな時に利用するのがベストなのかを実感できるでしょう。

ブラックジャックには、クラシックなブラックジャックから、スパニッシュ21やブラックジャックスイッチといった様々なバリエーションがあります。

多くの高速出金 オンラインカジノでは、これらの様々なブラックジャックバリエーションの無料プレイ(デモプレイ)を提供しています。

ライブカジノのデモプレイはありませんが、コンピューターグラフィックのテーブルゲームのデモプレイは豊富です。

実戦の前に、練習してみましょう!

また、当サイトではブラックジャックで勝つためにブラックジャックのベーシックストラテジーについても説明しているので、どうぞご覧ください。

ブラックジャック インシュアランスに関するよくある質問

無料プレイにブラックジャックのインシュアランスはありますか?

インシュアランスはすべてのブラックジャックバリエーションで利用できますか?

ブラックジャックのインシュアランスはいくらですか?

ブラックジャックでインシュアランスはいつ利用すべき?

インシュアランスを利用しない場合は、いくら失う可能性がありますか?

Resources

安倍 拓哉
安倍 拓哉

安倍 拓哉 1980年名古屋生まれ。スポーツベッティングエキスパート。 2012年よりロンドン在住。現地のスポーツメディア勤務後、専門エディターとして独立。プロスポーツに関する豊富な知識を用いて、現在、複数の専門紙の編集者・監修者を務める。